チェ・ジウ主演!韓国ドラマ・誘惑の第17話!見所とあらすじまとめ!

2014-09-14_130838皆さん!こんにちは。

3連休をいかがお過ごしですか?

又しても台風ですか?

用事を早めに片付けた『七福』です。

 

こちらはK-POPのアーティスト・音楽グループ,

韓国ドラマ、韓流芸能などを映像・動画を交えて

管理人『七福』の気の向くままにご紹介していく

ブログです。

 

さてさて連日掲載しております、

韓国ドラマ・誘惑 も

いよいよ大詰めを迎えてまいりました。

チェ・ジウとクォン・サンウの

ドラマ『天国の階段』以来11年ぶりに

共演ドラマとなりました。

 

Sponsored Link

 
前20話からなる構成の

今回は第17話について

お伝えしていきます。

 

第1話~16話までのあらすじ・見所のまとめは、

下のバーナーの中に入っています↓↓

2014-09-22_155549

内容を全て知りたい方はご覧くださいね。

 

あらすじ

  • セヨンは腫瘍の摘出手術を受けるために、家族やソクフンに伝えずに入院します。しかし予想以上に腫瘍が悪化しており、もっと大掛かりな手術が必要となる為本人の承諾が必要となり手術は延期になります。
  • カン社長はチャン社長の元を訪ねてソクフンを解雇しなければ取引を停止すると迫ってきます。チャン社長はソクフンに対してアメリカの本社へ1年間異動するように進めますがソクフンは固辞します。
  • 一方ジソンはカン社長の子供を身ごもり姑の元を訪ねて過去の無礼を謝りながら、”今回こそは男の子のような気がする”と言ってカン社長との復縁の後押しをお願いします。そしてホンジュを呼び出しカン社長の子供を身ごもったことを伝えて離婚するように迫ったので、口論となりその衝撃で流産してしまいます。
  • ソクフンはセヨンとのブラジル行きの口約束を信じて一人準備をしてセヨンを待ちますが、結局セヨンは現れずソクフンがセヨンの会社を訪ねるとセヨンの口からとんでもない言葉が飛び出します。

2014-10-11_210122

 

チェ・ジウ(セヨン)の見所!

ジソンの長女ユンアがセヨンの鏡台でソクフンから返された結婚指輪を発見する場面!

ジソンの長女ユンアはホンジュがいない間に部屋に入って来て、

化粧品を漁っている間に

ソクフンから返された結婚指輪を発見します。

そして姑と実母ジソンにそのことを告げ口します。

2014-10-11_203349

では何故この場面が見所1となったのでしょうか?

それはジソンより”カン社長の子供を身ごもり男の子であるようだ”と

聞かされた姑はジソンの復縁を考えるようになっていたからです。

 

では何故、

嫁でもない別れたジソンがカン社長の子供を身ごもったと知って、

姑は喜ぶのでしょうか?

普通に考えたら不倫により妊娠ですから、

非道徳な行為であるように思えるのですが、

この姑には道徳以上に価値を置いているのが

男系の血筋を残すという事であります。

 

この内容に関しては、

第4話見所1

で詳しく説明していますので参考にして下さい。

 

カン社長は裏金の資料がソクフンに盗まれた事件の

共犯にホンジュを疑っていたことに対して、

謝ったばかりでした。

 

そんな矢先にホンジュの鏡台から

ソクフンとの結婚指輪が出てきましたから、

姑から先ず激しく注意を受けます。

 

このとき姑は、

前夫への未練があるから子供が出来ないんだと

思ったに違いありません。

直系の男子

を残すことしか関心がない

姑ですから前妻ジソンのほうが可愛いと

思ったに違いありません。

 

更にジソンからも直接呼出しを受けて

カン社長の子供を身ごもったから、

「自分の身分に合った場所に帰りなさい」

という屈辱的な言葉を浴びせられた為、

 

ホンジュはジソンに手を出そうとして、

激しい言い争いと取っ組み合いになります。

2014-10-11_205334これによってジソンは、

下血して流産をしてしまいます。

の事実を知った姑は又してもホンジュを激しく叱責し、

「家の家系を潰す気か?」

と激しく罵られます。

カン社長からもジソンの傍についていてあげたいと言われ

一人家に帰されるホンジュでした。

 

そもそもこの指輪は、

ホンジュが自分で捨てられずに

ソクフンに託しました。

しかしソクフンも処分できずに

又してもホンジュの元に戻ってきては

問題を引き起こした因縁の指輪です。

 

このように過去を引きずる

ホンジュの性格が又しても災いをもたらしました。

立場を悪くしたホンジュは

これからどうなってしまうのでしょうか?

2014-10-11_204816

Sponsored Link

見所2 ホンジュがソクフンに対して、「夢から醒めた!」という場面!

カン社長の圧力でアメリカ異動を言い渡されたソクフンは

会社を辞める決断をします。

そしてセヨンと2人でブラジルに行く約束をしますが

セヨンは現れません。

 

ソクフンが会社を訪ねてみると、

セヨンは普通に働いています。

驚いたソクフンはセヨンに詰め寄りますが、

へヨンの返事は、

「香港で出会って以来長い夢を見ていたわ。

『真夏の夜の夢』みたいに。そしてやっと夢から醒めたんです」

 

2014-10-11_210349ではなぜこの場面が見所2となったのでしょうか?

それはもう直ぐ大きな手術を控え、

手術が終わったとしても抗癌治療を

続けないといけない身体であることを

受け入れたからです。

 

それによってもうこれ以上は

ソクフンを道連れには出来ないと感じ

ソクフンとの別れを選択するのでした。

2014-10-11_210444

 

セヨンにとってはやっと掴んだ幸せでしたが、

病魔が邪魔をして諦めざるを得なくなりました。

これは韓国ドラマの典型パターンです。

掴みかけた幸福を手に入れる直前で

試練が襲います。

そしてそれらを乗り越えて

不完全な形での愛の成就に

共感を持つようになっています。

この辺の内容は、

第13話 見所2

で詳しく解説しています。

 

セヨンの手術を全く聞かされていない

ソクフンは

夢から醒めた

というセヨンの言葉に当惑します。

 

以前にホンジュからは

「悪夢から醒めたので離婚します。」

と言われ、今回はセヨンからの

同様の別れ話です。

 

単なる幻想に終わらせたくソクフンは

セヨンの発した言葉の真意を知って

どの様な行動にでるか?

注目です。

2014-10-11_202602

 

第1話から16話までのあらすじと見所わまとめてあります↓↓

2014-09-22_155549

2015-03-17_141353
2014-10-23_1231162014-10-21_155159

2015-03-09_154718

まとめ

  • ソクフンはカン社長の嫌がらせによりアメリカ異動になりますが、会社を辞めてセヨンとブラジルに渡ろうと計画します。しかしセヨンは現れませんでした。
  • セヨンはこれから大きな手術を控えてこれ以上ソクフンを道連れには出来ないと思い別れ話を切り出します。何も聞かされていないソクフンは動揺します。
  • ホンジュはソクフンとの結婚指輪を捨てられずにいるのを姑い見つかり叱責されます。また妊娠中のジソンと激しく言い争って流産させたとして、またも姑の逆鱗に触れ立場を悪くしていきます。

Sponsored Link


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/sitifuku81/sitifuku81.com/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_140820/single.php on line 74