チェ・ジウ主演!韓国ドラマ・誘惑の第18話!見所とあらすじまとめ!

 

2014-09-14_130838皆さん!こんにちは。

3連休の最終日の体育の日ですが、

あいにくの天気ですね。

外出を控えている『七福』です。

 

こちらはK-POPのアーティスト・音楽グループ,

韓国ドラマ、韓流芸能などを映像・動画を交えて

管理人『七福』の気の向くままにご紹介していく

ブログです。

 

この夏、韓国のSBSテレビで放送されました

ドラマ・誘惑の第18話の見所とあらすじをまとめました。

チェ・ジウとクォン・サンウが11年ぶりに

共演を果たしたドラマです。
 

Sponsored Link

 

第1話~第17話までの内容は、

下のバーナーからご覧頂けます。↓↓↓

2014-09-22_155549

 

あらすじ

  • ソクフンはセヨンから突然の別れ話を切り出されて気が動転します。諦めがつかないソクフンはセヨンの自宅前でセヨンの帰りを待ちます。
  • 納得のいかないソクフンから納得のいくような理由を聞きたいと迫られたセヨンは、「香港で貴方を10億ウォンで買ったことにより始まったこの関係だから終わりもそうしたいけど今の貴方はそんなに価値が無いから1億ウォンでどお?」と言われもうそれ以上言うなと失望して帰っていきます。
  • セヨンが海外出張に1ヶ月間行っていると思い込んでいるソクフンはあいさつも無しにニューヨーク転勤の準備をしていると、カン社長の家を出て再び実家に戻っていたホンジュからセヨンは今病院に入院していて大きな手術を受けようとしている所であると聞かされ、病院へ急行するのでした。

2014-10-13_125234

第18話の見所!

見所1 病院のベンチでセヨンとホンジュが話をするシーン!

手術を控えたセヨンは病院に入院しています。

流産したジソンを見舞いに来たホンジュは、

病院のベンチに座っているセヨンを見つけ話しかけます。

 

ではなぜこのシーンが見所1になったかと言いますと、

セヨンの悲惨な姿を見て、

自分の復讐はこれで終わったと感じたからです。

 

では何故ホンジュの復讐が終了したことが

見所となりうるのかと、

「誰かを泥沼に落とそうとするならば、

自分が先に泥沼に落ちなきゃいけない」

という言葉に集約されています。

 

セヨンに旦那のソクフンを奪われ、

その復讐の為にカン社長の妻となることを決断しましたが、

旦那の浮気、姑のいびり、前妻の連れ子の嫌がらせに悩みます。

そして極めつけは前妻ジソンがカン社長の子供を身ごもったことに対して、

姑が大喜びしている姿を見て、

財閥という魔界の異様さに心底嫌気が指したんだと思います。

 

そしてジソンの流産も自分のせいにされ、

ジソンを見舞いに行くよう姑に指図されて、

堪忍袋の緒が切れたのでしょう。

 

そんな矢先にセヨンの哀れな姿を見つけ、

自分との鏡写しに思えたことでしょう。

そして自らの目的を果たせたとも

思えたのではないでしょうか。

2014-10-13_125816

ですから、

「誰かを泥沼に落とそうとするならば、

自分が先に泥沼に落ちなきゃいけない」

という言葉が出てきたんだと思います。

 

そしてカン社長や姑に対しても、

「私がもうちょっと利口だったら、

ミンウさんのプロポーズを受けなかったでしょう

私が墓穴を掘りました」

と言って誰を攻める訳でもなく、

又子供たちの為にも

ジソンが再び戻ってくるのが良いといって、

カン社長の家を出て実家に戻ります。

 

何処までも不器用で、

いつも貧乏くじを引いてしまう

お人好し性格は変わらないようです。

又それがホンジュの魅力なのかも知れませんが、

遠回りしながらも幸せを掴んでほしいものです。

 

しかし、又してもソクフンに対して、

セヨンの実情を教えてしまいます。

教えなければソクフンはそのまま

知らずにニューヨークへ転勤。

セヨンとの悪運も切れて、

ひょっとしたら自分の元へ帰ってくる

チャンスだったのかもしれませんが、

 

その様な利己的な行動が取れないのがホンジュです。

又ソクフンとの結婚指輪を最後まで捨てられなかったのも

ソクフンを自分のものにしたいからではなく、

その一途な性格を愛おしく感じるからこそだったんでしょうね。

 

ソクフンの気持ちを裏切れないホンジュは

セヨンの元へソクフンを送るのでした。

一生ソクフンを想い続けて結ばれないまま

終わってしまうのは、

儚い気がしますね。

Sponsored Link

 見所2 ソクフンが入院中のセヨンを訪ねて復縁を迫る場面!

セヨンは大きな手術を受ける為長期入院をすることになり、

わざとソクフンの気に障るような言葉を浴びせて

ソクフンを追い払います。

10億ウォンで貴方を買ったから今度は1億ウォンで別れて」

悪夢から醒めて現実に戻りたいだけよ!」

「私達の悪運が始まる前に帰りたいだけよ!」

 

この10億ウォン悪夢、悪運 の言葉は

ずっとこのドラマの重要テーマでした。

 

三日で10億ウォンでセヨンがソクフンを買ったことが

全ての悪夢の始まりだったとセヨンが離婚します。

そしてソクフンはセヨンとの悪運を貫き通すといって、

今まで努力してきたのに、

その全てを一瞬で否定されてしまいます。

 

2014-10-13_130200

そのセヨンの当然の変わりようを見て、

理解に苦しくソクフンでしたが、

ホンジュから病院に入院中であると知って、

その言葉の真意を知るのでした。

 

「手術を怖がってる姿や、

病気でやつれるていく姿を見せたくなかった」

というのがソヨンの本音でした。

 

仕事は出来ても恋愛はいつも奥手のセヨン。

以前もソクフンとの会話で、

「もしも私が持ってるものすべてを失ったとしても、あなたを愛することができるのか?

すべてを失って何もない私になっても、あなたは私を愛してくれるのか?」

という心配をする位に、

自分の健康な身体を失いかねないセヨンにとっては

やはりソクフンと今後もやっていく自信が

無かったのでしょう、

 

しかし、ソクフンは違います。

いつもそうですが一途です。

ここでもソクフンはセヨンに対して、

「私も一緒に苦しませてください」

という言葉でセヨンの心を射止めます。

 

そしてセヨンの看病を付きっ切りで

する約束をするのでした。

 

これによって韓国ドラマの

ゴールデンルールであります

「幾多の試練を乗り越えながら不完全だけれども心の平安を掴む」

という不完全系ハッピーエンドが待っていそうな気がします!

 

2014-10-13_135119

2014-10-13_135206

 

第1話~第17話までの内容は、

下のバーナーからご覧頂けます。↓↓↓

2014-09-22_155549

2014-10-23_1231162014-10-21_155159

2015-03-17_141353

まとめ

  • セヨンはソクフンに対して突然の別れ話を切り出します。セヨンの真意がつかめないソクフンは一人悩みならもニューヨークの転勤の準備をします。
  • カン社長の家を出てきたホンジュは実家に戻り弟と喧嘩し父親に謝ります。しかしむしろ悪いのは自分だという父親が不憫に思えて泣き出すホンジュでした。
  • そんなホンジュからセヨンの居場所を知らされたソクフンはセヨンの元を訪れ、「私も一緒に苦しませてください」と言ってセヨンの看病を始めるのでした。

Sponsored Link


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/sitifuku81/sitifuku81.com/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_140820/single.php on line 74